結婚相談所の婚活で学んだこと

この記事では、結婚相談所を使うときに気を付けるべきことが書かれています。
すごくリアルで、参考になると感じました。

■結婚相談所での婚活で失敗から学んだこと

婚活において失敗したなと思っていることがあります。その失敗から反省するようになりました。

僕の婚活は結婚相談所に入会し、定期的に女性を紹介してもらう方法をとっています。たまに女性からの申し込みがあります。

今回は女性からの申し込み時の対応について、1つ反省することができました。

■結婚相談所での1つのコツ

本当に簡単なことですが、申し込みを受けて興味がない(年が離れすぎている、顔が全然タイプではない)と思ったら、無理に受けずにお断りをすることです。

申し込みは写真やプロフィールで受けますので、書面でははっきり言ってわかりません。なので1,2回あってみて決めてもいいんじゃないか?と僕は思っていました。

年が僕よりも6歳年上の女性が申し込みをしてきました。

僕が34なので、女性のほうは40です。女性のほうは結婚を急いでいたに違いない。だから僕みたいな年収は低く、イケメンではない自分に申し込みをしてきたんだと後になって思うようになりました。

もちろん初めはそんなことはなく、あってみて決めたいと思っていました。

しかし書面でアドバイサーから紹介してもらった時には、年の差、雰囲気などから自分のタイプではなくあまり乗り気ではありませんでした。その時きちんと断っておけばよかったです。

そんな中お見合いをししました。相手からはOKとの返事。

僕は渋っていましたが、結局OKし、食事に行くことになりました。

お見合い時と雰囲気が違いあまり話は弾みませんでした。

帰宅後それなりの挨拶(あまりしゃべれなくてすみません等)メールをしてそれ以降もたまにメールのやり取りをしていました。

女性のほうは結婚に向けてその気になっているみたいですが、僕のほうはそんなになかったです。

メールをする中結婚の話も頻繁にすることになりましたが、僕はその女性との結婚がイメージできず、メール返信も滞るようになり、お見合い前に自分のイメージする女性ではなかったので断っておけばなと思いました。

その為、お断りするタイミングを見失いました。結局はアドバイサーから断ってもらったのですがあまりすっきりするものではなく、今後は断るなら自分から断ろうと思っています.

 

Leave a Reply