アラサーOLの運命を感じた出会い-結婚体験談-

この結婚体験談を話してくれた女性は30代のOLさんなのですが、
「運命を感じた」と私に話してくれました。

正直、運命を感じたなんて、恥ずかしくて私は言えません。
「よくそんなことを言えるなあ」と少し感心したのですが、
そこは「すごいですね!運命の出会いとか私憧れます!」と言っておきました。

そしたら、なんか嬉しそうでした。人を幸せにできて良かった。

■アラサーOLの運命を感じた出会い-結婚体験談-

社会人三年目の20代中盤にさしかかったころ、結婚願望がうまれてきました。

それまでは一人が気楽で、結婚に対しても「子供がほしいからしなければいけないかな」という、
使命感のようなものしかありませんでした。

でも男女混合のバーベキューや飲み会などには先輩からのお誘いで何度も参加し、
顔見知りや友達も出来ましたが、つきあいには至りませんでした。

ちょっといいな、仲よくなりたいなという人がいましたが、人気でとても近づける雰囲気では
ありませんでした。

■お姉ちゃんが合コンをセッティングしてくれる

ある日私の姉から、ある人を紹介したいという連絡がありました。

姉はもう結婚していて、次は私の番だといろいろ気にかけてくれていました。

姉からの紹介だったら信頼できると思い、姉を含めての飲み会をセッティングしてもらいました。

名前も年齢も聞いてなかったけれど、合わない感じだったらしばらく紹介も断ろうと思っていました。

■合コン会場に行くと、そこにいたのはまさかの・・

緊張しながら居酒屋に着き、席に向かうと男の人がいましたが、あれ?っと思いました。

その人は、私が以前に仲よくなりたいなと思っていた人だったからです。

向こうも知らなかったようで、お互いびっくりしていました。

実際過去には一言くらいしか会話を交わしたことはなかったですが、相手も私に対して好印象を抱いてくれていました。

顔見知りだったので抵抗もなく、自然と会話にも花が咲き、とても楽しい飲み会になりました。

相手も30代だったので結婚を意識しており、すぐにでも結婚したいとのことでプロポーズを受け、今に至ります。

■運命を感じた瞬間はこの人生で初めてだった

自分から仲よくなりたい、と思う人はなかなかいなかったので、運命かなと人生で生まれて初めて思いました。

偶然に感謝しました。

現在結婚5年目に入りますが、子供二人にも恵まれ毎日幸せな日々を送っています。

 

Leave a Reply