アラサーOL管理人の恋活婚活をまずはご紹介(非モテ)

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-09-150912025921-thumb-1000xauto-19277

当サイト「アラサーOLの恋活婚活に関するサイト」では、
私個人の恋活婚活話もしつつ、他にも日本にいるたくさんの人の恋活婚活の実態を
載せていきます。

私自身は全くモテないので現在も独身、アラサーになりそうな年齢の非モテ女子です。
※画像は奇跡の中の奇跡の中の奇跡の一枚です

■ 私の恋活婚活体験

私は小学校の頃から男の子とあまり接点がなく、女子校、女子大に進んだこともあり、
男の人にどう接したら良いのかよく分かりませんでした。

そんな事もありずっと恋愛に縁がなく、仕事を始めるまで誰とも付き合ったことが
ありませんでした。

仕事を始めてからも、男性への接し方は迷いながらという感じでしたが、
徐々に周りに男性がいることに慣れていきました。

■ 仕事をし始めて3年、とうとう恋愛がはじまる

仕事を始めて3年目になった時に、その時担当場所が近くだった同僚と話す機会が
増えました。

その同僚は、その時組んでいた人と上手くいかず、色々と葛藤していました。

その時私が組んでいた人と、その同僚が仲が良かったこともあり、仕事が一段落
した後によくこちらに話をしにくるようになったのです。

そこで話す機会が増えた後の飲み会で、連絡先を聞かれ、メールをするようになりました。

私は職場の同僚とメールでやり取りはあまりしたことがなく、メールも最初はかしこまった
内容だったのですが、相手はそういった感じではなく、何でもない内容も送られてきました。

徐々に私も打ち解け、メールでの何気ないやり取りが増えました。

今思うと、メールも毎日来ていて、仕事の後一段落着くと毎日のように私の担当場所まで
来ていて、すごくアピールされていたんだと思います。

私も元々少し気になっていた人だったので、話す機会が増えて嬉しかったです。

■ 人生初の彼氏ができた日

メールをするうちに二人で食事をすることになり、休日に夕食を食べに行きました。

その帰りに同僚の家に行きました。

その時はもう好きになっていたので、家まで行きました。
そこでキスをされて付き合うことになりました。

付き合ってからは、私は実家で相手は一人暮らしだったので、相手の家で会う事が
多かったです。

職場では付き合っていることは秘密にしたい、と言われたので、職場では誰にも言わず、
付き合っている素振りも見せませんでした。

私にとっては初めて付き合った人で、”付き合う”ことについておんぶにだっこ状態
でしたが、”恋人がいる”という事は嬉しかったです。

職場が同じだと、毎日顔を合わせることもできますし、それも嬉しかったです。

■ しかし恋は長くは続かなかった

私は楽しかったのですが、付き合って3ヶ月で振られてしまいました。

理由は、職場の顔を見て好きになったけれど、実は違う雰囲気だったことが大きいの
ではないかと思っています。

私は職場では”しっかりしなければ”という気持ちで常に仕事をしていますが、
実際は頼りないところもたくさんあり、気持ちもあまり強い方ではありません。

向こうの気持ちとしては、冗談を言って「馬鹿じゃない?」と突っ込んでくれるくらいが
良かったのでしょうが、私はあまりそういったタイプではありませんでした。

そうした所から今後結局どちらかが無理をしなければならなくなる、その先は考えられ
ないと思う、という理由で振られました。

私はまだ好きだったので悲しかったのですが、その理由はとても納得でき、別れました。
でも、別れても職場は同じで毎日顔を合わせるので、それは辛かったです。

しばらくして、違う同僚にその人がアプローチしてる、という噂を聞いた後には、自分の中では納得しているはずなのに、モヤモヤしていました。

”もう違う人に切り替えたの?”という気持ちもありましたし、気にする自分も嫌でした。

■ その後の私の恋活婚活

私は初めてのお付き合いができて、世の男女はこのような楽しいことをしているのかと
知ることができて正直いい経験ができたと感じました。

彼に対しては複雑な気持ちですが、付き合えてよかったと思います。

その後はまた彼氏がいない日々が続きましたが、
最近はネット恋活なるものをし始めています。

いわゆるFacebookの恋活婚活サイトです。
私が使っているのはpairs(ペアーズ)とomiaiです。
どちらも女子は無料なので、すごく良いです。

とはいっても、彼氏はまだできていませんが・・。